January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ご無沙汰しております。


久しぶり過ぎて、ブログへのログインIDも思い出せず…笑。

しかーし、何とかログインできました!


写真は前日の長女のお誕生日のケーキ。

結婚して以来、家族全員のケーキをずーっと手作りしてきましたが、これはもう我が家のルールのようなもの。



なので、途中で投げ出す訳にもいかず、毎年毎年、仕事のある平日だろうが、忙しい日々であろうが、何とか続けてきました。

それももう22回目って。早いなー。


過去のblogを見直してみると、何故か写真が表示されなくなっているものが沢山あるので、見やすく整理していこう。


そうだったなぁ、お弁当作りに追われていたあの頃は、週末には常備菜作りを頑張っていたよなぁ。とか、そういえば、長女が高2、次女が中3の時に初めて海外旅行したんだったなぁ。とか、その時々の自分の気持ちに触れる事が出来て、面白いなぁ。


またしばらく、頑張って書いてみようかな。

一人旅


久しぶりの更新となってしまいました・・・その間に、人生初の一人旅へ。
初めての一人旅だというのに、国内を飛び越えて行き先はパリ。

GW+勤続20年の記念にもらえる休暇を利用して、1週間。
旅を決めてから出発までずっと不安でしたが、何とかなるものです。
キラキラした7日間となりました!
 

滋賀ドライブ



二月の寒ーい週末、滋賀へドライブへ。
まずは腹ごしらえ。日吉大社近くの鶴喜そばで暖まりました。



食後のデザートは、和邇浜の「cafe smile」へ。




窓から見える琵琶湖が、静かでキレイ。
日差しがポカポカ気持ち良くて、ずーっとボーっとしていたくなりました。
カフェを出て、守山の第1なぎさ公園へ菜の花畑を見に。
向こうの方には雪山も見えて・・・感激の美しさです!

ホストファミリーに




昨年のクリスマス前に、長女の学校の海外の姉妹校の生徒さんを
2泊3日でホストファミリーとして受け入れました。
仕事があるので充分なおもてなしが出来るか不安でしたが、長女も
ニュージーランドでホストファミリーにあたたかく迎えてもらい、とても
感謝していたので、期間が短いならウチでも何とかなるかな?と、
我が家でも受け入れすることにしました。



学校行事が多く、あまり自由時間がなかったのですが、イルミネーションを
見に行ったり、珍しいとのことで串カツを食べに行ったり、「食べたい!」という
お好み焼きをウチで作って食べたり。
最終日、集合場所まで送りに行く朝、伏見稲荷大社と祇園へ観光に。
千本鳥居を見て、「本でも見たことがある!」と言って喜んでいました。

日本語で一生懸命書いたカードをくれて・・・お母さん、感激。
短い間でしたが、お互いの文化や習慣の違いについて考えたりと、貴重な
時間だったなぁとしみじみ思いました。
日本に来た時には、また遊びに来てね〜!

今週の常備菜



今週の常備菜。
左上から時計回りに、ピーマン&椎茸肉詰め、ポトフ、お出汁、
さわら西京漬け、切り干し大根、さつま芋の甘煮、野菜ナムル、
鶏むね肉味噌マヨ漬け、茹でブロッコリー、かぼちゃペースト、
茹でパプリカ。以上。



さわらの西京漬けは、お正月に残った白味噌にみりんを加えて
漬け込みます。美味しいですよー。

クリスマスのごはん



昨年の話になりますが・・・クリスマス・イブの日のごはんです。
平日で仕事があるので、「今日は普通のごはんにするよー。」と娘達に伝えて
出勤したのですが、長女がサンドイッチ、次女がケーキを作ってくれてるとの
知らせが。それなら・・・と、帰りにスーパーに寄ったら鶏手羽が何と半額!
しかも、持ち手の銀色の紙まで置いてくれていて。ラッキー!
帰宅後急いで、オーブンで焼きました。にんにくを効かせて。
ほかに、白菜にミンチをはさんでスープ煮にしていたストックもあったので、
何とかクリスマスっぽく。



プリキュア柄の子供用シャンパンでしたが、とってもキレイな色。
次女作のドーム型のケーキ。美しい!すごいー!



何と!中はレアチーズケーキとなっておりました。
いつの間にやら、娘達の料理の腕が上がっていて・・・母は嬉しいです。

 

お弁当






更新していなかった間のお弁当、まとめていくつかピックアップ。
お弁当は娘達+夫+私の4つ作っていますが、娘達は早い時間に家を
出発するので写真を撮る余裕はなく、写っているのは夫と私のものです。
毎日お弁当作りされている皆さん、面倒臭くて大変な時もありますが・・・
お互いに頑張りましょうー!
 

箕面へ!



先日、夫と共に箕面へ出かけて来ました。
一番の目的は、『noji+』さんの企画展に行くことだったのですが、
何といっても紅葉が美しい場所ですから・・・紅葉狩りにも。
さて、まずは腹ごしらえから。



ランチは『merci kitchen』さんで、オーブン料理を。
この日はビーフストロガノフ。美味しかった〜!




そしてそして、いよいよ久しぶりの『noji+』さんへ。
企画展のテーマは「お茶の時間が楽しくなる3つの方法」。
もう・・・欲しいものだらけ。笑
何とか厳選して、お皿やカップをいただいて来ました。



お買い物の後は、箕面公園へ。
何とも美しい紅葉の朱。

もみじの天ぷらを食べながら、散策を。
もみじの天ぷらは、ほとんど衣を食べてることになるのだけれど、
白ごまが効いていて昔から好きなのです。



帰る前にお茶を飲みに行ったのは、赤い業務用エレベーターに乗らないと
到着しない『cafe matin』。
このカフェ、とーっても心地良い空間で、すごく気に入りました。
カフェオレと頼むと、4匹のくまちゃんが登場してテンション上がる!
・・・ですが、飲んでいるうちにどんどんムンクの叫びのようなくまちゃんに。
外に出て見えた夕焼けが、ちょっと外国のようで素敵でした。





 

灯しびとの集い

 
11月17日、堺の大仙公園で開催された「灯しびとの集い」に行ってきました。
この日はとても気持ちの良いお天気。



心動かされ迷いに迷った大物もありましたが・・・上の小皿や焼き菓子を
いただいてきました。


この日は「関西文化の日」だったため、堺市博物館やお茶室の見学にも。
千利休ゆかりの街は歴史的にも魅力いっぱい。

そして、堺と言えば・・・くるみ餅でしょ!
娘達が一緒に行きたい!と言ったのは、これが目的だったのでは?
との推測、当たっているのではー。

LONDONブラブラ編(2日目ロンドンvol.2)

市内観光を追え、バスで大英博物館の近くまで移動。
まずは・・・腹ごしらえ。
ロンドンではアチコチで見かける『PRET A MANGER』で
サンドイッチを。ここのサンドイッチ、めちゃ好みの具材が
いっぱいで迷う迷う。いや、かなり美味しかった!
調べてみると、昔に東京に出店するも撤退したそう。
再度、日本に上陸して欲しいなー。
と、熱く語ってしまいましたが、食後には景色を楽しみながら
大英博物館を目指して歩きます。

 

この日は、日曜日。
無料の大英博物館は人・人・人。



外国の美術館や博物館って、見学が無料で出来るってことに
まず驚くし、近くで写真を撮ってもいいってことにも更にビックリ。
何とも気前が良くて・・・国民みんなが気軽にARTに触れられるように
との考えなんだろうなと思うと素晴らしいなぁと感じます。



エントランスホールがすごく美しいのです。



まずは、ロゼッタストーン。
お隣はエジプトのものだったけど・・・何だったかな。
大英博物館は、考古学的なものが多くありました。



Japanのブース、結構賑わっていました。



歌麿の浮世絵をこんなに間近で見られるなんて。



特に甲冑が人気で、皆さん興味津々。
日本に興味を持ってもらえて、何だかありがたい気持ちに。

大英博物館を出て、娘のリクエストのオックスフォード・ストリートへ。



アチコチのお店に連れて行かれるウチに・・・日曜日のロンドンは閉店が
早いということに気づく。っていうか、気づくのが遅すぎました。



リバティには行けましたけれど、アフタヌーンティーをと思っていたフォートナム&メイソン
に行くも、ティータイムは終了。夫が行きたかったというお店も既に閉店・・・おろろーん。



泣きそうになりながら歩いたリージェントストリート。笑



夫がバスの中から見ていて、行ってみたいと言ったトラガルファー広場に
行ってから、コヴェント・ガーデンへと移動。



コヴェント・ガーデンの駅を降りたところから、大道芸人さんが
アチラコチラに居られて、何だか楽しい所。



晩ご飯は、コヴェント・ガーデン近くの『POTERS』へ。
パイが有名なイングリッシュ・レストラン。
他にも伝統的なイングランド料理がありました。



食べ出してから撮ってしまいお見苦しくてすみません。
・・・が、イギリスらしさを満喫!

さーて、では、ぼちぼち帰りますか。



ホテル近くのスーパーでおやつ等を買い込み、ホテルの
部屋でミルクティー&ショートブレッドでTEA TIME。
短いイギリスステイを満喫〜。




12345>|next>>
pagetop