December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

いざ出発!(1日目ロンドン)



出発前日にやーっと荷造り完成。
荷物をコンパクトにまとめるよう頑張った結果、ほぼスーツケース1個に
家族4人分納める事に成功。帰りはパンパンになることを予想して、
もうひとつのスーツケースは、ほぼ空っぽにしておきました。

海外旅行、我々夫婦は結婚式の時にハワイに行って以来17年ぶり。
あー、ドキドキする!
17日の出発当日、関西空港11時前のフライトだったのですが、渋滞が
怖いので朝早く出発することに。
しかーし、あともう少しで到着という所で、高速道路の降り口を間違って
通過してしまい、長いこーと出られなくなるという事件が。焦ったー。



しかーし、何とか無事に関空を離陸。
今回は、FINNAIRにお世話になりました。
私、実はめちゃくちゃ飛行機が苦手なのですが、何故かいつもよりも
リラックス出来ていたのでした。でも、ちっとも眠れませんでしたけど。



離陸してしばらくするとお昼ごはんが。
お肉を選びました・・・が、コレ何だったっけな?



FINNAIRの紙コップも紙ナプキンも、いちいち可愛いのです。
デザインはマリメッコです。



離陸から9時間半、あと少しでヘルシンキに到着します。



おー!ここがヘルシンキかー!
と言っても、我々はこのまま乗り継いでロンドンに向かいます。
夕方にヒースロー空港着だったのですが、長いフライトで疲れている
だろうということで、お迎えをお願いしていたのですが、これまた
お迎えの人と会えなくて。お菓子を買って小銭を用意し、外国で
初めて電話をかけてみることに。何でも勉強だわー。



ということで、何とか無事にホテルに到着。
大英博物館エリアのメガホテル。それはそれは沢山の宿泊客で
賑わっていました。
荷物を置いてから、ピカデリー方面にごはんを食べに行く予定を
していたのですが、この日は強風だったのと、駅の方向もわから
なかったので、ホテルのパブで夕飯を食べる事に。





パブも大賑わい。
夫はGUINNESSビール、我々はソフトドリンクでカンパーイ!
フィッシュ&チップスをもう一皿頼んだのですが、もう食べられなーい。

部屋でくつろいで、明日の市内観光に備える事に。
ということで、長い長い一日目が終了。

スポンサーサイト

pagetop